まずは習慣を変えましょう

こんにちは!
パーソナルトレーニングジムACTX代表の藤原由秀(ふじわらゆいひで)です。

このブログでは
「痩せたいけど、何から始めたらいいかわからない方」
「運動はしているが効果が実感できない方」
「なかなかダイエットの継続ができない方」
「自分に合うトレーニング法がわからない方」

こんなお悩みを持つ方に運動初心者が2ヶ月で-10kg痩せるダイエットジムを経営する私が健康的に痩せる為のちょっとしたコツについて発信していきます♪

早速本題に入っていきます!

本日の内容

1.習慣を変える大切さ

2.糖尿病患者の人口は増え続けている

3.情報だけでは解決策になり得ない

4.大切なことは「やり切ること」

5.まずは食事をやり切る

6.次に運動をやり切る

習慣を変える大切さ

皆さんの中で、こんな経験はありませんか?

「痩せたいと思っているけれど、なかなか運動を始めることができない」

「ダイエットをしていたことはあるけれど、三日坊主でやめてしまった」

そんなあなたにまず初めに、お伝えしたいことは習慣を変えることの大切さです。

当たり前のことですが、結果を出している方は「早く始めて、長く続けている」んですよね。

誰でも簡単に情報が手に入る時代

今はネットにアクセスしたら簡単に「どうやったら痩せるのか」などの情報を手にすることができます。

また、本屋にいけば様々な「ダイエット法」が書かれた書籍を安価で購入することができます。

しかし、糖尿病患者の人口は増え続けている

その一方で、糖尿病患者数は増え続けています。世界では、5秒に1人が糖尿病で亡くなっていると言われています。

これだけ世の中に、痩せるための情報は溢れているのに、痩せられなくて悩んでいる方が沢山いるのです。

情報だけでは解決策になり得ない

つまり、「情報だけでは解決策になり得ない」ということが考えられますよね。

痩せたいと悩んでいる方が、痩せる方法を知っていたとしても、実際に実践しなければ痩せることはできないからです。

大切なことは「やりきること」

だからこそ、大切なことは

一定の結果が出るまで「やりきること」

そして、結果が出たらそれを「継続すること」

この2点です。これを食事と運動にいかに落とし込めるか。

この仕組みづくりこそが、ダイエットの「成功のカギ」だと考えています。

誰かとやる、もしくは誰かに報告する

やりきる、そして継続する為にオススメなのが、「共通の目標を持つ人と時間を決めて一緒に行う」または、「オンラインのグループを作り、習慣を達成できたら報告し合う」などです。

習慣を作る上で「他者を巻き込む」と、成功率が格段に上がります。パーソナルトレーナーをつけるのも良いと思います。

まずは食事を2週間変えてみてください

ダイエットは運動と食事が大切ですが、初期段階では「食事管理のみ」から行うことをオススメします。

ダイエット初心者が突然生活習慣を変えて、運動と食事管理を始めると長続きしない可能性があるからです。

まずは以下の4つから始めてみてください。

1.炭水化物食の量と回数を減らす。

2.タンパク質食を1日3品摂る。(毎食)

3.水分を1日2L飲む

4.20時以降の食事を控える

次に筋トレを取り入れましょう

上記4つのポイントを意識して、2週間食事管理を継続できたら、次に筋トレを取り入れましょう。

オススメの種目は、スクワットと腕立て伏せです。まずはこれを1日置きに、10回2セットずつやってみてください。

この2種目は、ご自宅のちょっとしたスペースがあればできます。食事管理と筋トレ、これを1ヶ月続けてみてください。

要約

1. 情報知っているだけでは体は変わらない。 行動を変え、習慣を変えましょう

2.「やりきること」と「継続すること」を意識しましょう

3.ダイエットの経過を友達や家族に「報告」しよう

4.まずは食事と筋トレを始めて、結果が出るまで続けよう

ーーー

私の経験が少しでもお役立て頂ければと思います^ ^

〜毎月10名限定zoomで無料相談受付中〜

(ゆるっとお話ししましょう☺︎)

友だち追加
執筆者:藤原 由秀
1991年千葉生まれ。 順天堂大学出身。大手パーソナルジムでパーソナルトレーナーとして経験を積み、2017年に独立。年間400人以上のクライアントを担当する。詳しいプロフィールはこちら