コーヒーってダイエットに良いの?悪いの? - パーソナルジムACTX

コーヒーってダイエットに良いの?悪いの?

こんにちは!
パーソナルジムACTX代表の藤原由秀(ふじわらゆいひで)です。

このブログでは
「痩せたいけど、何から始めたらいいかわからない方」
「運動はしているが効果が実感できない方」
「なかなかダイエットの継続ができない方」
「自分に合うトレーニング法がわからない方」

こんなお悩みを持つ方に運動初心者が2ヶ月で-10kg痩せるダイエットジムを経営する私が健康的に痩せる為のちょっとしたコツについて発信していきます♪

コーヒーって美味しいですよね。僕も大好きなコーヒーですが、作用にメリットとデメリットがあるので、箇条書きでまとめてみました。

コーヒーのメリット

・コーヒーの香りによるリラックス効果

・クロロゲン酸による抗酸化作用

・クロロゲン酸による脂肪燃焼効果

・カフェインによる便通改善効果

今回の内容が、皆さんの参考になれば嬉しいです。

コーヒーのデメリット

・身体を冷やす作用がある

・15時以降に飲むと、カフェインの作用で覚醒してしまい、睡眠の質を下げる

•体の水分を奪う

コーヒーのメリットでもありデメリットでもある部分

コーヒーに含まれるカフェインが血糖値をあげて交感神経優位にするため、集中力をアップしたいときにはぴったり。

ただし、飲み過ぎは副腎疲労につながるので注意が必要。

結論

健康体で冷え性でもない人で1日2杯くらい、10時~15時の間に飲むのであればオススメです!抗酸化やお通じの促進、ダイエット効果などが期待ますよ。

参考にしてみてくださいね✨

ーーー

私の経験が少しでもお役立て頂ければと思います^ ^

〜毎月10名限定zoomで無料相談受付中〜

(ゆるっとお話ししましょう☺︎)

友だち追加

ーーー

SNSはこちら

執筆者:藤原 由秀
1991年千葉生まれ。 順天堂大学出身。大手パーソナルジムでパーソナルトレーナーとして経験を積み、2017年に独立。年間400人以上のクライアントを担当する。詳しいプロフィールはこちら