これで痩せる!食事のポイント5つ

こんにちは!
パーソナルジムACTX代表の藤原由秀(ふじわらゆいひで)です。

このブログでは
「痩せたいけど、何から始めたらいいかわからない方」
「運動はしているが効果が実感できない方」
「なかなかダイエットの継続ができない方」
「自分に合うトレーニング法がわからない方」

こんなお悩みを持つ方に運動初心者が2ヶ月で-10kg痩せるダイエットジムを経営する私が健康的に痩せる為のちょっとしたコツについて発信していきます♪

今回は、「痩せる食事のポイント」を5つ紹介していきます!

「痩せるために食事が大事なのはわかるけど、まず何をすればいいかわからない」そんな方に是非みていただきたい内容になっています。

本日の内容

1.タンパク質を主食にする

2.白い炭水化物を控える

3.食物繊維を摂る

4.間食を摂る

5.毎日続ける

①タンパク質を主食にする

主食をご飯やパンから、肉や魚、卵、大豆製品に置き換えましょう。

タンパク質は、筋トレの効果を高めるだけでなく、食欲の抑制効果もあるので、ダイエットには必須の栄養素なんですよね。

②白い炭水化物を控える

糖質の多い炭水化物は最も脂肪になりやすい栄養素です。

白米や食パンなどの白い炭水化物の摂取量を抑えながら、オートミール、もち麦、全粒粉のパンなど茶色の炭水化物を選ぶようにしましょう。

③食物繊維を摂る

食物繊維には、食後の血糖値の上昇を抑える働きがあり、空腹感が抑制されます。これが食べ過ぎの防止に繋がるんですよね。

食物繊維が多く含まれる食べ物は、もち麦、押麦、ごぼう、オートミールなどです。

大麦や押麦などの穀物には、野菜や果物よりも多く含まれるため、積極的に食べたいですね。

④間食を摂る

間食と聞くと「良くないもの」と想像する方は多いと思いますが、糖質の少ないものであれば、取り入れることで空腹感が抑えられ、1日の食事量をコントロールしやすくなるというメリットがあるんですよね。

間食のオススメは、ナッツ、ゆで卵、高タンパクヨーグルトです。

⑤毎日続ける

今回紹介した食事内容を1日だけ実践しても、残念ながら痩せることはできないんですよね。

まずは5日、2種間、1ヶ月と毎日コツコツ続けて効果を実感してください。

今回は「痩せる食事のポイント」を5つ紹介しました。是非参考にしていただき、あなたのダイエットに役立ててみてください。

他の投稿でもダイエットを成功するためのヒントを載せているので、是非チェックしてみてくださいね。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

要約

1.タンパク質を主食にする

2.白い炭水化物を控える

3.食物繊維を摂る

4.間食を摂る

5.毎日続ける

ーーー

私の経験が少しでもお役立て頂ければと思います^ ^

〜毎月10名限定zoomで無料相談受付中〜

(ゆるっとお話ししましょう☺︎)

友だち追加

ーーー

インスタグラム毎日更新中!

執筆者:藤原 由秀
1991年千葉生まれ。 順天堂大学出身。大手パーソナルジムでパーソナルトレーナーとして経験を積み、2017年に独立。年間400人以上のクライアントを担当する。詳しいプロフィールはこちら