習慣を作る上で大切なこと

こんにちは!
パーソナルトレーニングジムACTX代表の藤原由秀(ふじわらゆいひで)です。

このブログでは
「痩せたいけど、何から始めたらいいかわからない方」
「運動はしているが効果が実感できない方」
「なかなかダイエットの継続ができない方」
「自分に合うトレーニング法がわからない方」

こんなお悩みを持つ方に運動初心者が2ヶ月で-10kg痩せるダイエットジムを経営する私が健康的に痩せる為のちょっとしたコツについて発信していきます♪

習慣を変える大切さ

皆さんの中で、こんな経験はありませんか?

「痩せたいと思っているけれど、なかなか運動を始めることができない」

「ダイエットをしていたことはあるけれど、三日坊主でやめてしまった」

そんなあなたにまず初めに、お伝えしたいことは習慣を変えることの大切さです。

今回は「習慣を作る上で大切なこと」についてお伝えしていきます。

本日の内容

1.継続するために「他者を巻き込む」

2.まずは食事の内容を変える

3.次に筋トレを取り入れる

誰かとやる

継続する為にオススメなのが、「共通の目標を持つ人と時間を決めて一緒に行う」ことです。

習慣を作る上で「他者を巻き込む」と、成功率が格段に上がります。

パーソナルトレーナーをつけると結果が出るのはこのためですね。

誰かに報告する

また、友人や家族に頑張っている過程を報告したり、SNSやブログで成果を発信するのもオススメです。

1人で頑張るのは難しいですが、こうしたちょっとした工夫が習慣化に繋がります。

まずは食事を変えましょう

ダイエットは運動と食事が大切ですが、初期段階では「食事管理のみ」から行うことをオススメします。

ダイエット初心者が突然生活習慣を変えて、運動と食事管理を始めると長続きしない可能性があるからです。

まずは以下の4つから始めてみてください。

1.炭水化物食の量と回数を減らす。

2.タンパク質食を1日3品摂る。(毎食)

3.水分を1日2L飲む

4.20時以降の食事を控える

次に筋トレを取り入れましょう

上記4つのポイントを意識して、2週間食事管理を継続できたら、次に筋トレを取り入れましょう。

オススメの種目は、スクワットと腕立て伏せです。まずはこれを1日置きに、10回2セットずつやってみてください。

この2種目は、ご自宅のちょっとしたスペースがあればできます。食事管理と筋トレ、これを1ヶ月続けてみてください。

要約

1. 1人だけでやらず「他者を巻き込む」ことを意識しよう

2.誰かと一緒に行う、もしくはダイエットの経過を友達や家族に「報告」しよう

3.やらなきゃいけない環境を作ることが習慣化に繋がります

ーーー

私の経験が少しでもお役立て頂ければと思います^ ^

〜毎月10名限定zoomで無料相談受付中〜

(ゆるっとお話ししましょう☺︎)

友だち追加

ーーー

インスタグラム毎日更新中!

執筆者:藤原 由秀
1991年千葉生まれ。 順天堂大学出身。大手パーソナルジムでパーソナルトレーナーとして経験を積み、2017年に独立。年間400人以上のクライアントを担当する。詳しいプロフィールはこちら